uchiujin Rjにっき uchiujin


最新分

2018.02.24

今日は晴れて随分暖かくなりましたカフンが増えた。梅はいっぱい咲いています。そのうち少し遠くの公園へ梅を見に行きたい。ねこむしが上の子の転園(予定)先の説明会に行って来た。わしは少し片付けをしてから、子らを連れて近くの公園に遊びに行った。途中から知らない子らが来て、上の子はうちの上の子と同い年で一緒に遊んでた。下の子もうちの下の子と同い年だけど、数ヶ月違うのでもう大分大きい印象だった。

その後また片付けを少しして、珈琲を飲んだりしてから帰宅して、わしだけカイモノに行って帰ってからみんなで御飯を食べた。カーリング女子三位決定戦は、最後の最後で日本が勝った。やった。まりっぺが一番嬉しそうで泣いていた。スピードスケートの女子マススタートという新しいルールの分からない競技で、高木の姉が優勝したとな。何かすごい。高木の姉はパシュートでも優勝メンバーの一人だから、何と言うか快挙?

夜ねこむしが電話している間に上の子がばたばた走ったり大きな声を出したりして、子供らしいと言えばそうなのだけれども夜中なので静かにしなさいと諭した。もう25時半なのに何でみんな起きているのかなぁ。ゲツヨウビ辛いじゃろうに、上の子。


2018.02.23

今朝は2℃位で雨でした。街中はユキにはならなかったようです。昼頃には雨も上がりましたが気温はあまり上がらず、結局午後一応8℃を超えた程度で寒々しい日でした。

夜は少し片付けをしてやった。上の子がなかなか寝ないとねこむしが嘆いております。下の子も今日はずっと元気に歩き回っています。フィギュアスケートを見て、真似してくるくる回ったりしている。カーリング女子準決勝は韓国に負けました。延長11回表、日本の最後の一投は作戦間違いだと思う。作戦間違いで負けたのですっきりしない悔しさです。作戦は合ってたけどその通りに投げられなかった、のなら仕方無いと思える。

取り敢えず眠いので寝たい。上の子の歯を磨いてやらにゃあ。


2018.02.22

今日は何だか知らねえけど雪だの霙だの雨だのが降って寒かった。気温はほぼ2℃前後。

夜二週ぶりにふらふらしに出たら身体がごわごわで重たかった。

子らは元気です。じわじわ成長しております。ねこむしは大分疲れが溜まっていて可哀想。

南相木村と言えばオグラ山のとこかいね。男山と天狗山は見下ろすばかりで結局まだ行った事無いや。すごい上まで林道が通ってるけど、一度は行きたいと思っております。

上の子の靴がまたドロドロになっていたので洗ってやった。ねこむしの靴もドロドロになっていたので少し綺麗にしてやった。下の子の靴はまだそんなに履かれておりません。家の中ではよく歩くけれど。


2018.02.21

今日はどんより雲って薄ら寒い日でした。朝は3.5℃と高めだったけれど日中8.6℃までしか上がらず。羽根を膨らませたすずめっちがたくさん寄ってきてかわえかった。でも彼らは貪欲にごはんを貰おうと期待しているに過ぎない。それはそれでかわええんですけどね。富士山頂は概ね-20℃。

スピードスケート女子ぱっすーと、日本がオランダに勝って五輪記録で優勝しました。やった。優勝しそうとは言われていたけれど、実際にそれを成し遂げるのは簡単ではない。どんだけ練習したんだ、というような見事なレース運びでした。

カーリング女子はスイスに負けちまったけれど(この試合に限らず、大事なショットを二回位ミスした方が大体負けてる)、亜米利加がスウェーデンに負けて無事準決勝進出だそうです。準決勝はここまで七勝一敗の韓国が相手とな。韓国すごい。韓国の黒星は、日本戦で二回位大事なショットをミスして付けられたものです。

昨夜は帰宅したら子らはもう寝てて、珍しく下の子も夜中に起きて来なかった。今朝は出掛ける前に一応上の子が何となく起きた。帰宅後は下の子が泣いていて上の子は寝る所だったけれど、一度ベッドから出て来てねこむしに早く寝ない事を咎められていた。下の子は抱っこしたら泣き止んで一旦寝たけどさっきからまた起きてうらうら言ってます。

片付けを今日は少しだけした。集中力を欠いているし時間も短めなのであまり進みませんが、全然しないよりはマシと信じてやるしかない。


2018.02.20

今日は春らしく濁った晴れでした。気温は3.2℃/12.4℃。大分温んで来ました。富士山頂は-16℃から-20℃位。カフンはまだそんなには増えておりません。フェキソフェナジンのみで凌げています。

ねこむしが上の子を転園先の面接に連れてってくれた。大した事無かったようです。転園が良いのかどうかねこむしはまだ案じております。どっちにどう転んでも、自分で起きて歩けば良いのです。その後上の子はねこむしに連れられて自転車で近所の広い公園に行って、今の幼稚園のトモダチと自転車に乗って遊んだそうです。本人は「(トモダチと)自転車合わせをしたいな」とずっと前から言っておりましたから、念願叶ったという事でしょう。

夜は年に一度の旧友との飲み会に行きました。みんなそんなに不健康話で盛り上がらず、良かったと思います。夜、年に一度位しか使わない駅で降りたら線路(ホーム)脇の道をしゃらしゃら音[おと]を立てて通り過ぎる事物が在った。このしゃらしゃら音[おん]は川崎かなと思って見たらやっぱり川崎緑だった。少し切ない気持ちです。

ねこむしがぴーたっちというモノを買った。てぷらのいいやつみたいなのです、と書いてから調べたらてぷらにももっといいやつあるじゃん、てぷらごめん。


2018.02.19

昨日は冬らしく晴れて-1.8℃/9.8℃。富士山は-20℃位で綺麗に見えた。上の子はお遊戯会第二日で朝はねこむしが送ってった。わしは下の子を抱っこしてた。ねこむしが戻ってから少し片付けをして、オヒルにお遊戯会第二日を終えた上の子を、下の子を抱っこして迎えに行った。ねこむしも行った。

上の子は元気に出て来ました。そしてその後暫く幼稚園の周りを走り回って元気に遊んだ。風邪は大丈夫みたいで良かった。下の子はずっと抱っこされて寝てた。みんなで帰宅後、お昼ご飯を食べてからスピードスケート女子500mの決勝を見た。小平奈緒が予告通り優勝した。タイムは独りだけ36秒台、五輪記録だそうです。前回、前々回の覇者は二位だった。それも立派な事だと思います。

あと何だっけ、その後はまたヒトん家に遊びに行ったりわしは片付けの続きを少ししたりしてから、夜は自転車でカイモノに行きました。その後ボールに空気を入れたりまた少し片付けをしたり沢山出たゴミを出したりしてやった。そいや日陰中の日陰にまだユキかきの残骸があった。

今日は少し雲が出て朝は1.5℃までしか下がらなかったけれど午前中は寒々しい感じでした。最高気温は10.7℃まで上がったとな。午後は晴れ間が増えた事もありそんなに寒々しくなかった。夜になってもそんなに気温が下がっておりません。何かを褒めようと思ったんだけど何だっけ、ああそうだ、カーリング女子はスウェーデンに勝ったとな。スピードスケート男子500mは山中大地が5位、加藤条治が6位とな。二人共34秒台だったんだけど、11位まで34秒台というハイレベルな戦いでした。ジャンプ団体で葛西紀明は最後の五輪を終えた、多分。ノルウェー、独逸、ポーランドがぶっちぎりで強かった。

昔昔の8ビット機で、乱数を発生させる関数があったような気がするけれど全く乱数らしくなく(シンプルなゲームを作りたいだけだったのに)役に立たず、仕方無く自分で任意のタイミングにキーを押す事によって乱数度?を上げる仕掛けを組み入れたりしたのを思い出しました。ええと、片付けをしてて。


2018.02.17

今日は晴れて気温も12℃位まで上がりました。フェキソフェナジンを飲んでやった。富士山頂は0時に-15℃位だったのが19時には-25℃を切っています。東北新幹線がどこぞで強風のため運行見合わせとか。珍しい事です。

早起きして上の子の幼稚園のお遊戯会に行ってやった。上の子の出番は三回位ありました。踊ったり演奏したり歌ったりして、立派にやってた。ビデオカメラを持ってったけど電池が無くなって、予備を持っているつもりが持って無かった。しょぼ。まあ、見たしコンパクトデジタルスティルカメラでも動画も撮ったしいいや。

他の子らのも含めて、面白かった。お遊戯会なんて自分がやる立場だった頃は意味が良く分からなかったし、オトナになって暫くは、せいぜい何かをけなす時に「幼稚園のお遊戯会みたい」という使い方をするかしないか程度であまり意識に上ることも無かったような気がするけれど、親目線で見てみれば子の成長を感じる良い機会なのだなと思わされます。勿論、それを器用にこなすのが最も価値のある事だという訳でもありませんが。

帰宅後オヒルを食べて、男子フィギュアスケートのフリー(の最終組)を見た。ユヅルは薄氷を踏んでひびが入るようなジャンプが二つ程ありましたが、それ以外ほぼきちんと最後まで出来た。こそこそとどれだけの努力をして来たのかがばれるような演技でした。そんで優勝した。しょうまは完璧にやればユヅルの上に行けると思ったけれど、その思いが足を引っ張る事になるかな、とも思った。なった。こないだマスター相葉のてれびに出てきた時、最初のジャンプでコケると心が折れそうになる(もう駄目だと思って投げ出したくなる、といった意味合いかと)と言っておりましたが、何度かミスしながらも最後まできちんと滑った。そんで二位に入りました。

夕方少し片付けの続きをした。あまり時間が取れなかった事もあって、大して進まなかった。まだまだ先は長いようです。息切れしちまうね。昔よく飲んでいたお酒の缶とか出て来ました。

上の子は鼻水が少し出だした。花粉症と言うより風邪のそれと思われます。大丈夫かな、明日もお遊戯会があるのだけれど。

カーリング女子予選は中国に惜敗したけど露西亜のようなものに大勝した。

ねこむしは寝不足続きで疲弊しております。大丈夫かな…


2018.02.16

今日は少し雲が出て風が吹き冷たい一日でした。一応最高気温は10.0℃まで上がったのかな?カフンが少ないのでまだ今季はカフン用の鼻炎薬を飲んでいません。二月も半ば過ぎたのに、凄い事である。

ユヅルは大きなミス無く復活の舞台を終えました。最初の四回転ジャンプは(自分の過去最高点に迫る良い演技をしたとニュースで知った後で見たにも拘わらず)薄氷の上で跳ぶのを見るような心持ちでひやひやしましたが、その後はほぼ安心して見ていられた。大したもんです。しょうまもほぼ綺麗にまとめておりましたが、本気出したしょうまがフリーで自分の演技を完璧に終えた姿を見てみたい。そいやハイライト番組でユヅルが滑ってる時、下の子に「貴方も世界を目指すならトップの滑りをしっかり見ておきなさい。」と諭したけれど真面目に聞いてくれませんでした。

どうでもいいけど、トモダチになるならユヅルやしょうまより田中刑事が無難ですかね。

ジャンプのラージヒルは予選が行われ、小林りょうゆうがすごい跳んだ。風だか飛型点だかで三位にはなったけれど、143.5m、最長不倒です。葛西紀明は風に恵まれなかったのか今一つでしたが、ひとまず日本人選手全員予選通過しました。

夜また少し片付けをしました。一昨日よりは進んだけれど、先行きが長いのを実感する日々です。昨日か今日は夜ふらふらしに出るタイミングでしたが諦めた。


2018.02.15

今日は晴れましたが朝の気温は高く日中の気温も高く空は濁りカフンが感じられるつまり春らしさの感じられる日となりました。

ねこむしがアルバム(写真帳)を見繕ったので昨夜注文したら今日もう届いたので、下の子を抱っこ紐で抱っこして「想い出がいっぱい」を歌ってやった。下の子に、世界を目指すなら(カーリング女子日本対韓国の終盤を)しっかり見ておきなさいと言ったけど、ちらと見ただけですぐに気が逸れた。大丈夫か、下の子よ。そんなんで世界を目指せるのか?ひとまず、「出来る事をきっちりやる」を実践した日本が見事逆転勝ち。韓国がミスで自滅した感じではありましたが、重圧に負けずにきっちりやった方が勝ったって事でしょう。

月〜土 17:00〜19:30というのがネックと言えばネック?オーヂオ機器は売る気になれば売れそうなものもあるけれど・・・

アッ(・∀・)∩゛ガイ!アッ(・∀・)∩〃ガイ!


2018.02.14

今日も概ね晴れて気温は朝辛うじて氷点下、日中は10℃を超える時間帯が夕方前にありました。カフンがそろそろ増えて来たかな。まだクスリは飲まずに過ごせております。日中はぐだぐだ、夜また少し片付けをしたけれど、ぼんやりしてあまり進まなかった。

五輪、男子雪板半管決勝、平野は少し硬かった。3回の試技で1回しか最後まで出来なかった。一方、ショーン(ホワイト)は2回ちゃんと出来た。最後の試技では、大胆な滑りを見せた。勝ちです。怪我上がりなのに、ほんばんの最後であれだけ滑れる(跳べる、回れる)のはやはり一枚上。最大級の賛辞を贈りたい。「彼はおかしいです。」

ノルディック個人複合の渡部も女子スピードスケート1000mの小平と高木も、力負け。それぞれの成績は立派なのですが、本人らは負けた感を味わっている事と思われます。女子カーリングは亜米利加に序盤で大差をつけて勝った。男子カーリングもノルウェーだかに勝ったけれど、1点リードで迎えた第九エンド、日本の最後の一投の意味(意図)が分からなかった。何であんな微妙な事やろうとするの?作戦間違えてね?

コズミックフロントでドゴン族(何故かシリウスが二重星だと認識していた人ら)の話をやってた。ヘリウムフラッシュで死にかけの星が明るくなるのは、水戸市だかの櫻井さんが地味な作業の中で見つけた星の研究で分かった事だそうです。科学のキホンみたいな流れのエピソードでした。


2018.02.13

昨日も片付けをしてやった。ぴょんちゃん五輪(長いので「ぴょ輪」としたいけれど後で見たら分からなくなりそうなので諦めます)も見てやった。女子スロープスタイルで出てくるヒトみんな下手くそとか思ってたら風が強くて煽られて危なかったんだそうな。危ないのは困りますね。今日は男子ハーフパイプ予選とな。平野がショーン(ホワイト)と五輪でがちで勝負出来るのは今回が最初で最後でしょう。まあ、本人らは相手がどうとかじゃなくて風や自分とのたたかいかも知れませんが。

ちまちま進行中の片付けはあまり捗らないので今日も少しして来ました。思いの外色んなもんが出て来ます。やや面白いけど楽しんでる暇が無い、残念。ねこむしに子らを任せ切りの時間が長くなっててて申し訳ないけれど、悪さする上の子を叱る(諭す)様などは立派なもんだと思います。

昨日も今日も概ね晴れて冬らしい空でした。昨日の富士山頂は-30℃を切り概ね-25℃未満、今日も-28℃を下回る時間帯が結構あり18時まで多分-25℃未満だったけれど、夜になって-22℃位に温もっております。街は昨日も今日も-1℃から10℃弱。夜になってくっと冷えてきたので、明日も氷点下かな?

そいやユヅルが練習に出て来たとかでニュースになっていました。ひよこみたいな状態じゃないといいなあ。無理しないで出来るなら良いのだけれど、どうじゃろ。


2018.02.11

昨日は片付けをしてやった。正確に言うと、多分「下見」程度。富士山頂は一旦-16℃位まで下がり、24時には-7.5℃まで上がった。街は朝0.3℃、日中13時から21時まで10℃を超えてた感じ。あと何だっけ。そだ、自分用じゃないけど冷蔵庫を見繕うんだった。消費電力が小さいのも勿論ですが、静かなのかいいですね。

今日も片付けをしてやった。やっと本格的に着手した感じ。先行きが長いぜ。日中はどんよりしたまま気温が随分上がりました。身近な梅がかなり綺麗に咲いています。雨も少しだけ降った。夜になって冷たい風が吹いてきた。夜はカイモノに行ってやった。そこいらにはまだユキの残骸がある。富士山頂はぐいぐい下がって18時には-20℃を切りました。また少し冬が戻ります。

上の子用の縄跳びのなわが届いた。布の縄みたいななわ。

フィギュアスケート団体の予選で、宮原のスコアが低くて本人ががーんってなってた。

ねこむしの前のあいぱと(iPad2)を久々に使おうとしたらiTunesマークが出て全然使えない。不便じゃね?Mac無かったら使えないのかな。アップデートしろとか言われたからしてみてるけど林檎マークで止まってるし。Macあっても使えないのかな。なにその仕打ち。


2018.02.09

今日は少し濁りのある晴れで朝は-1.4℃まで下がり、昼は9.5℃まで上がりました。大分霞んで見えた富士山頂の気温は朝-20℃を切りましたが深夜には-12℃位にまで上がっています。湿度は低め。日曜日に二つ玉低気圧で荒れ模様の模様、その後一旦また冬になるようです。でもその後はもうあまり本格的な冬にはならないかも知れません。

パタパタママ。当時、12時に化粧する習慣のある母親など居ないという批判がありました。その他にも突っ込み処はあちこちにあるかも知れません。ただ、そういう突っ込みがどす黒い塊になって流れ落ちてくるといった風潮もありませんでした、多分。

ぴょんちゃん五輪開幕とな。フィギュアスケートの団体戦でしょうまが滑っていいスコアを出したようです。最初のジャンプで軸が傾いて両足着地になり、ちょっと手をついた。でもその後は「慣れた」感じで、個人戦に向けてよい肩慣らしいや足慣らし或いは身体慣らしもっと言うと心身慣らしになったのではないでしょうか。

ねこむしがスピードスケートの小平みたいに泰然として居たいと言った意味の事を言います。小平も四年前は違ったよ。最近は本当に内へ内へと掘り下げてってる感じです。あんなのも珍しいと思う、スケート選手としてはベテランだろうけれどまだ人生悟り切るには若いのにねえ。

下の子は靴を履いて歩いてみた。と言うより、靴を履かせて歩いてみせて貰った。まだ大分違和感があるようで、靴ばかり気にしてあまり歩きませんでした。ベルクロ留めの帯を齧ってみたり。

気付いたら25時半かー。南無南無南無。


2018.02.08

今日は少し冬らしさが欠けて来て気温は朝-0.7℃、昼9.2℃で夜ふらふらしに出た時の空気はもう冬も終わりに近付いたんだと思わせるものでした。日陰の氷がしょがしょだった領域にはまだがしょがしょの氷が沢山残っておりましたが、氷を踏まないで通ろうと思えば通れるようになってた。富士山頂は概ね-25℃から-28℃でしたが22時に-20.4℃、23時に-18.8℃とな。

最近よく上の子が下の子と一緒に遊んでくれてる。上の子にはなわとびを買ってやります。下の子の靴をねこむしが探してくれて届いた。11.5cmだからまだ大きいかと思っていたら、案外そうでもないようです。まだわしは履かせてみてないけれど。あ、上の子の幼稚園は流行性感冒が流行して来たとかで明日はお休みだそうです。「学級閉鎖」に準えて?「園閉鎖」とな。南無南無南無。

そいや大田区中小企業連合?のそりが却下されたというニュースが昨日だかありましたが、どっか詰めが甘かったんじゃないかと思います。残念。実地テストを繰り返して乗り手の意見を聞いて煮詰めるとかいう当たり前の過程が十分ではなかった、なんて事は無かったのだと信じますけれど。

最後、アルマーニがどうとかじゃなくて、何故公立小学校に制服が存在するのかが疑問です。最近そういうもん?


2018.02.07

今日もよく晴れて朝は-1.8℃、日中は一瞬9℃を超えて昨日より暖かくなりました。一月のカレンダーをめくってやった。まだ杉カフンの跋扈を殆ど感じておりません。鈍くなった&寒いから殆ど飛んでない?まあ幸せですが風邪気味なのであまりすっきりはしません。

今日はいつもよりごたごたがあって疲弊しましたが子らは元気です。ねこむしもまあまあの様子で良かった。上の子が観音開きの扉の把手部分にうまいことサングラスを嵌め込んで?ロック掛かったような状態になっていた。どうやっても外れそうにないので、どうやって嵌めたのか訊いて外して貰ったら力技だった。今はベッドで通常ヒトが寝る方向と垂直になってすやすや眠っております。

もうすぐぴょんちゃん五輪とな。直射日光を浴び過ぎて退色した上に目が小さくなったしまじろうみたいなのがよくテレビに映ります。個人的には昨日マスター相葉の番組に出てきたフィギュアスケートのしょうまに期待します。他にも有力な選手が沢山居てすごいですね、拾い切れなくて申し訳ないくらい。さっきはテレビにすのぼハーフパイプの平野あゆむが出てた。アレも凄いけれど、ショーン(ホワイト)がまだ第一線で活躍してたと知って驚きました。アレは面白い男だ。ユヅルは現状が分からないけれど、まだ怪我から十全に回復出来ていないのではないかと思う。

そいや囲碁の大会で井山と誰だかがやってて、今日井山が勝って一勝一敗になったとか。初戦は大分肩に力が入ったのでしょうか。囲碁の事は分かりませんが、多分そんな感じ。最終戦で正に雌雄を決する事になるのでしょう。

ねこむしと子の作った雪だるまの、日陰に作られた方も今日見たら胴体だったものが僅かに残るのみになっておりました。そこに転がる木の枝の腕と松ぼっくりの目玉が、食べられた後に残った動物の骨の如くかつて栄華を誇ったユキオトコの哀しみを写し取っています。

台湾で地震とな。崩れたビルは設計か工事かその両方に問題があったのかも知れないけれど、局所的にはかなりの揺れがあったようです。「花」の付く地名と言えばぱっと思い浮かぶのが花巻とか尾花沢ですが、それに続くものがなかなか出てこない。あれ?実は(或る程度の規模を持った領域の名前としては)案外珍しいのか、自分ののうみそが固まってるだけなのか、区別が付きません。

下の子がちいさい子らしい声でたぁたぁたぁたぁ言ってる。


2018.02.06

今日は晴れて街は冬の空気、朝は-1.6℃、日中辛うじて一瞬8℃を超えましたが概ね7℃以下の寒々しい日でした。富士山頂は-25℃から-29℃位。福井県から石川県にかけて偉いオオユキとな。昭和56年の豪雪以来だそうです。福井市で積雪深126cmとか。国道8号線で車1500台立ち往生とか、どこぞではスキー場が豪雪で営業中止とか。まだユキは続くようです。

上の子は元気に幼稚園に行き、解放後はそこいらの児童館で友達と遊んできたそうです。下の子は元気にうろうろ歩き回ったりモノを散らかしたりしてる。ねこむしはちょっと胃もたれ気味のようで心配ですが、まあそこそこみんな元気で良かった。

昨日墜ちたアパッチはメインローター整備後に飛んだら刃が抜けた、ということらしい。怖い。


2018.02.05

今日は朝はまた氷点上で午前中やや雲が出ておりましたが昼前からよく晴れた。気温は14時前に8℃を超えた程度、立春とは名ばかりでまだ寒いす。昨夜-26℃まで冷え込んでいた富士山頂は一旦-27℃を切り夕方前に-24℃を超えましたが夜また少し下がって来ております。大体-25℃。また寒気が来ているようです。北陸方面でオオユキの予報。と言うよりもう降ってるのか。

自衛隊のAH64が墜ちたとかで、乗員に死者も出ているようです。墜ちた先のお家が火事になったけれど、住民がほぼ無事だったのは救いか。

上の子は今朝も眠い中イヤイヤ幼稚園に行ったそうですが、帰宅後に今日は幼稚園どうだった?と訊いてみたら楽しかったと申しておりました。良かった。色を塗った鬼のお面も持ち帰って来た。下の子は頼むとモノを持ってきて渡してくれるようになりました。顔はねこむしの小さい頃に似てきたようです。最初はわしに似てるって言われていたけれど、変わるもんだ。

何やら「おかあさんだから」とかで炎上しているようですが、育ち行く我が子を愛でて幸せになる気持ちは何かと較べるもんじゃないって気はしますね、あたしお父ちゃんだけど。カレーライスかハヤシライスかどっちか好きに選べる状況でカラーライスを選んだ、ってのとも違うし。あ、寝てた上の子がうなされてちょっと泣いた。あ、ねこむしに連れられてといれに行った。下の子は静かに寝ています、この時間帯には珍しい。


2018.02.04

今日はやや雲が多めでしたがまあ穏やかな日でした。気温は10℃近くまで上がり、そこいらの梅の花も大分開花が進んでおります。上の子のパジャマで大分汚れが目立つものがあったので綺麗にしてやった。その後上の子はねこむしの姉と電話で話したりしておりましたが、みんなで公園に出掛けた。まだユキが結構残っておりました。ユキの上を歩いたり、相撲をしたり石を投げたり打ったりおやつを食べたりして、ヒトん家に行った。

夜はうちで御飯を食べた。うちで食べる御飯が一番落ち着きます。上の子が何故か西郷どんを見たがった。相撲の場面があった。物言いがつきそうな一番も流されてやや残念。デザートも食べて、下の子にリードを持たせて上の子が散歩したりしている様は微笑ましい。

上の子がまたMac領域に攻め入ってきたので一緒に動画を少し見てやった。怖い動画が出てこないか注意が必要です。


2018.02.03

昨日はツインテールの日とな。今日は節分でした。加湿器の手入れをしてやった。カイモノに行ってやった。春めいた空で、寒々しかった。そこいらのユキはどんどん融けた。壁紙とか床の工事の打ち合わせもしてやった。子らは概ねいい子にして遊んでた。後半はねこむしが見てくれてた。

夜は上の子の安っちい方の靴を洗ってやった。晩御飯には鰯と巻き鮨を食ってやった。上の子とまめまきをしてから豆を食べてやった。久々にギネスのスタウトも飲んでやった。子らと遊んでやった。あ、たてがみあおいがグラサンかけてやって来た。子らが笑顔で良かった。ねこむしも少し前にお腹が痛かったり胃が痛かったりしていたようですが、元気になって良かった。

下の子が加湿器の蓋をすぐ取ってしまう。上の子もちいさい頃よく取ってた。懐かしいなあ。あ、上の子がグラサンかけてやって来た。下の子がオムツを食べているのを止めてほしいと頼んだら、止めてくれました。良かった。しかし上の子が去った後、またオムツを漁り始めております。


2018.02.02

昨夜からのべしょべしょ雪は朝になっても降り続け、結局昼過ぎまで降っていた。気温があと2℃低かったら積もったんだろうけれど、街中では殆ど積もりませんでした。うちの近くは車等に多少積もったようです。夜ふらふらしに出たら、こないだがしょがしょに凍っていた所はややぐしょぐしょになってはおりましたがまだまユキ区間が結構あった。

上の子はユキだったので幼稚園を休んだようです。ねこむしが、後で今日は節分のイベントがあったのだと気付いてやや後悔してた。

泥鰌の完全養殖って出来てるのかな、とふと疑問に思いましたが、基本的には淡水の止水に生きるものだから簡単なのかも知れません。ドジョウときどき食べたくなる。でも滅多に食べられません。残念。

最近うちに、「もふもふちゃん」と呼ばれる大小の縫包が来ました。今日、上の子がそれを運んでる途中で落としたらしく、小さい方が行方不明になった。上の子が泣いた。夜ふらふらしに出る時に探してやったけれど、踏まれたか蹴られたかで汚れてた。洗えない縫包なので、オユに浸して絞った激落ち雑巾で拭いてやった。綺麗になった。良かった。

そいや昨日だかから、下の子が「お父ちゃ!」と言うようになりました。今日はわしの帰宅を見て言った。「お母ちゃ!」は少し前から言っております。


2018.02.01

今日は朝晴れてたような気がします。気温はそんなに下がらなかった。上の子を見に、幼稚園に行ってやった。普段の様子、とは違うのは認識しておりますが、荷物を置いたりヒトより少し後からお弁当を(保温庫へ入れておくために)出したり玩具を出してきて遊んだりしている様子を暫く遠くから眺めた後、朝の挨拶とか歌とか工作とか遊技会の練習とかを近くで見た。お昼前に親は帰されたのだけれど、外はどんよりして朝出た時より寒くなってた。

ねこむしから、毎朝幼稚園に行くのを嫌がっていると聞いております。あまり友達と遊んだり出来なくて詰まらないのかなと思ってたけれど、家で結構友達の話もしているし、元々そんなに社交性の高い個体ではないと思っているので、今日見て来た他の子らの様子とも併せて考えると上出来と思います。極度に無理して他者に合わせている様子は無いし、全く他者と関わろうとしない訳でもない。

終業に合わせて迎えに行きました。雨降ってた。連れて帰る際、仲の良い友達に今日うちへ来たらどうかと誘ったのだと言いました。そんでどうなったの?と訊いたら、特にその後の展開というのは無いそうです。今日うちへ来て貰えるか、その友達のお母さんに訊いてほしいとわしに頼みました。が、雨だしユキになるかも知れないしわしが居たら向こうが気を遣うし、今日はやめにして後日にしてはどうか、と諭しました。ちょと愚図った。泥の着いた靴で、自分の左足を踏んだりした。でも長時間駄々を捏ねたりはせずに諦めた。

帰ってから子は少し昼寝をして(正確に言うと帰宅途中に自転車後部座席で眠っちまったのですが)、その間に泥で汚れた靴を洗ってやった。その後みんなでヒトん家に行きました。粘土で作った小さい鮨を並べた寿司屋を開いて「へいらっしゃいらっしゃい!」とか威勢のいい声を出していたけれど、恥ずかしいのを堪えて頑張って出してるそうです。幼稚園でも大きな声で歌を歌ったりしておりましたが、恥ずかしいのを堪えて頑張ってるのかも知れません。

下の子は元気です。よく笑うし、よく歩く。手を繋いで歩けるようになりました。こたつフトンを捲ってばさばさして風を立てて喜んだりしたのは今日が初めてかな。ついでに、人生で初めて壁にぶち当たった。額に壁紙の模様状の細かな擦過傷或いは圧迫痕のようなものが出来ております。

ねこむしが最近悩んでいて、上の子が幼稚園に行くのを未だに嫌がっているのは上の子に合わない幼稚園へ入れてしまった自分の責任ではないのかとかそういう事なのですが、いやそれねこむしの責任ではないし。子のキャラ(の元になる要素)の半分はねこむしで出来ています、という意味で言えば責任が無い訳ではないのかも知れないけれど、そこは責められるべき点ではないでしょう。

夜になり降っていた雨はユキになりました。さっき見たらアスファルトの上にも少し積もっていた。ただ気温が高めなので、今のところそんなにざくざく積もりそうな様子ではありません。べしょべしょ。


2018.01.31

今日はほぼ晴れて朝の最低気温は-1.0℃、日中はやや暖かくなり最高気温は9.2℃まで上がりました。そこいらのユキはかなり融けてしまいましたが、日陰の手付かずの所にはまだまだ残っております。がんばれ残雪。富士山頂は昨日は-20℃から-24℃前後、今日は-23℃から-17℃位で少し暖かくなりました。

朝の予報だと夜はやや絶望的でしたが、何故か綺麗に月蝕が見えた。さっき見たらもう半分位出て来てて薄い雲がかかっておりましたが、全部消えるタイミングでは晴れてて、なかなか寝ない子にも見せてやった。まだ何だかよく分からないかな。駄目元で手持ちでねこむしの壊れかけのデジタルカメラで写真を撮ってやったら、一応何を撮ったんだかは分かる位に撮れました。やった。

明日の夜だかにまたユキが降るかも知れない予報。明日は上の子の様子を幼稚園で見られるとのことで行って来ます。

今日はねこむしにお土産でザッハトルテを買ってきた。本物のザッハトルテ(というモノがあるとして)とは全然違うのかも知れないとは思いますがまあいいや。一月終わり。

下の子が何か寝室のドアをがりがりばんばんやってる。上の子はすやすやと眠っています。

そいや丹沢には丹沢山というピークがありますが大雪には大雪山というピークは無い。蔵王に蔵王山というピークも無い。旭岳とか熊野岳とかが最高峰です。因みに丹沢の最高峰は蛭ヶ岳。面白いのはそれぞれの呼ばれ方で、丹沢山塊、大雪山系、蔵王連峰という表現をよく目にします。飯豊は飯豊山がありますね。飯豊連山、或いは飯豊連峰。連山の方が好きだな。八ケ岳は何だっけ。まあ、名前からして八ケ岳でいいような気もするけれど、「八ケ岳連峰」と言う時と「八ケ岳」と言う時とで範囲が異なったりするようですね。


2018.01.30

最低気温0.8℃、連続冬日記録断絶残念。最高気温6.6℃、さむい。とは言え、そこいらにねこむしと上の子が作った雪だるまは夜見たら頭部が崩落して無残な姿と成り果てておりました。残念。明日の夜は怪奇月蝕、しかし天気予報だと曇り。残念。今宵は日中結構雲が出ておりましたが夜は綺麗な月が見られました。富士山頂は概ね-22℃、30%。

前用の子供乗せ椅子を買ってやった。安いとこ探してついでにカバーも買ってやった。モノが無くなるとやだし、駄目なカバーを後から買ってもやだし。買い間違えでちゃんと付かなかったら泣いて諦めます。

上の子はわしの帰宅後間も無く寝てしまった。下の子は暫く起きておりましたがもう寝てしまった。わしも昨夜から喉が痛いので早めに寝たいです。


2018.01.29

昨日は朝は氷点下、日中もどんより雲って最高気温5.5℃、夕方前に少し陽が出て暖かくなって、15:54に最高。今日も朝は氷点下でしたが日中は大分暖かくなって、10℃近くまで上がりました。世に残存する雪だるま達にはやや辛い日となりました。上の子とねこむしが作った雪だるまの一つも、大分薄っぺらな男になった。東京は今日で8日連続冬日とな。明日も氷点下なら、連続冬日記録がまた延びます。6日連続の時点で1984年以来とな。積雪が8日も残ったのは、ここ50年で初めてとな。しかし、1881年と1885年は1月中まるまる全部冬日だったようです、全く敵わぬ。

昨日は栃の心が遠藤に勝って、見事14勝1敗で初場所を終えました。おめでとう。自分は風邪気味ということもあって大した事は出来ず、またヒトん家で珈琲を飲んだり相撲を見たり上の子と相撲を取ったり何だりしてから、車で買い物に行ってやった。上の子は行く前に玩具が欲しいと愚図りましたが、ちょこを貰って気持ちを切り替えて出掛けた先では無理を言わなかった。成長したもんだ。でも今はなかなか寝ずにねこむしを困らせております。「もっと優しいお母ちゃんが良かった。」とかまた言ってる。下の子はすやすや寝てるけどまた夜中に起き出して大変な事になる悪寒。

上の子は昨日もなかなか寝なかった。バルサ(綾瀬はるか)の真似をして傘で「闘い」ごっこをしようとせがみ、「一回だけ」と言うので付き合ったら一回終わっても終わらない終わらない。危ないから下の子の傍で傘を振り回してはいけないと言うのに止めないものだから、傘を取り上げてやった。そういう対処が「正しい」のかどうかは分かりませんが、物理的に下の子がぴんちなので仕方無し。

その前は傘を拡げて自転車に差し掛け、下に入って「テントのお家」とか言って下の子を無理矢理中へ連れ込んで遊んだりしておりました。下の子とよく遊んでやるようになったのも成長かなと思います。時々下の子がぴんちになるので見てないといけないけれど。

もう随分前になりますが、上の子が恐竜とかの動画を見たがってねこむしが見せてた際、反吐が出るようのに当たった事があります。ねこむしが気付いて止めたけれど、勝手に次々動画を見る操作を子に委ねてはいけないと悟った瞬間でした。

渡部は力が延びてきた。さらはなかなか勝てませんが調子は戻ってきたようです。色々背負い込んで大変じゃろうが肩の力を抜くがよいわ。


2018.01.27

今日も晴れて気温は最低-1.8℃、最高7.3℃と更に寒さは緩みましたが北風がやっぱり吹いて寒かった。富士山頂は-28℃級から-20℃級へ。そこいらの根雪はあまり融けず、車の周りの雪かきをやっとしてやった。ねこむしは髪を切りに行き、帰宅後にわしは上の子を連れて新しい自転車で旅に出た。補助輪付きでゆっくり走ります。一度だけ少し速度を上げたけど、怖いと言った。慎重派。

その後みんなでヒトん家に行ってつのつので遊んだり相撲を見たりした。栃の心が松鳳山に勝ったので、その時点で優勝が決まりました。平幕力士の優勝は六年前の旭天鵬以来とな。栃の心おめでとう。膝が悪くならなければまだ活躍出来ると思う。あひるはまた負けて四連敗。どっか悪いのかと思ってしまいます。まあ、高安がいい相撲を取ったとも言える内容でしたが。

夜、食べ物等を少し買いに行った。寒かった。何か知らんけど風邪気味継続中。


2018.01.26

今日も寒かった。晴れて気温こそ最低-3.1℃、最高5.1℃と昨日より約1℃ずつ高かったものの風が強めで、日没後も風が吹き続けてるのに気温は20時には氷点下。そこいらの日陰の雪氷は融けないまま元気に過ごしておりました。雪だるまもまだまだ行ける。昨日朝まで-30℃級だった富士山頂は、今日は一旦-18℃位まで上がってからまた下がり、夜にはまた-28℃とか。がくぶるとはこのことだ。でも朝は給湯器への配管凍結は無かった。勝った?

自分は鼻炎がやや酷かった。けど薬飲んで誤魔化せる程度。

一昨昨日だかその辺りの晩、上の子が「お母ちゃんじゃない方が良かった。」とこっそりわしに言いました。意味合いは、色々うるさいこと言われるからお母ちゃん嫌い、といった程度かと。これは母を信頼しているからこそ言えるものですが、言われたらやっぱり寂しい気持ちになります。なるべく、笑顔で居られるように細かい事はキニシナイことにしよう、とねこむしは考えております。

その上の子、今日はわしと相撲を何番か取った後、今度は柔道!と言って柔道の試合をしたがった。何度目かな、内股で倒された後抑え込みに入られて、横四方固めから抜けられないと悟った時、大泣きを始めました。まだ何秒とか数え始める前です。そんで暫く泣いてた。きちんと負けを認めたが故に悔しくて泣き始めているので、ちいさいのになかなかのもんだと思います。五輪勝者にはそうでない者も居る。

さて大相撲ですが、あひるは何と三連敗。やっぱり気持ちの揺れがあるのでしょうか。一方、栃の心はいちのじょうとがっぷり組み合って、上手い事相手の上手を切りながら寄ってって寄り切った。膝の調子が良いのかも知れません。あと二日、まだ高安も三敗ではありますが、栃の心の優勝も現実味を帯びて来ました。

元自民党の野中さんが亡くなったそうな。


2018.01.25

昨夜から予報通りがっつり冷え込みまして、一昨年-2.6℃を記録した朝にオユが出なくなってその後断熱強化してやった給湯器への配管がやっぱり凍るのかどうか試練の朝になりました。オユ、最初出なかった。でも蛇口捻って水を出したりしてたら(配管部分へ直接手を加えずとも)間も無く出るようになった。やった、半分勝った。

北の丸の最低気温は-4.0℃、9時頃まで氷点下で、日中も北風が吹いて寒かった。日陰のユキは全然融けない位。最高気温は4.0℃とな。最低と並べて、覚えやすい綺麗な数字です。日が暮れて気温は下がって行きましたが風が弱まった分過ごし易い感じになりました。それでも21時にはまた氷点下(うちの近くは車の外気温計で見たら-2.5℃)、寒さの底は今日だったと思うけれど明日も結構な寒さに襲われ続けそうです。

夜ふらふらしに出たら、いつも準備運動をする所の下にゴイサギさんが居た。和みます。その後の本格ふらふら、行きはほぼクリア(なトレースが出来ている状態)だったけれど帰りがむり(ユキの上のトレースがかちかちに凍っている)で、途中から行きと同じ側に戻る始末、為体。軽アイゼン持ってきゃ良かったかな。

さて明朝はまたオユ出なくなるのか。今朝程には冷え込まないような気もするから、大丈夫かも知れません。日陰に作られた雪だるまにとっては、暫く安穏な日々となる模様。そこいらの裏道のアイスバーンも暫く残存する予定。

あひるはまた負けたとな。なにやってんだ。一方、栃の心は勝ったのかな?あっと言う間に優勝争いの立場逆転じゃん。そいや明日ひよこが目を開くそうです、18時からおじゃる丸で。

そいや帰宅した時上の子がわしらのけこんしきのDVDを見たがったとのことでねこむしに見せて貰っておりましたが、ねこむしが恥ずかしがるのは或る程度分かるけれど上の子よ何故ヌシまで恥ずかしがる。しかも、その後「おとうちゃんおめでとう」という手紙までCreta。何故Cretaが最初に出るのだかわせみ2よ。これ所謂クレタ島のクレタですよね?クレタ島ってミノタウロスの出生地ですよね?


2018.01.24

今日は概ね晴れたけれど寒かった。午前中は南西の風、午後は北西の風がやや強く、気温は14:11にやっと7.3℃。北の丸で21時以降は氷点下みたいです。いい記録が出るかな?オユが出なくならないことを祈ります。富士山頂は6時頃まで-25℃級、8時から-28℃級、16時から-30℃級。

今日も任意登園みたいな状況で幼稚園を休んだ上の子は、別の場所でまたねこむしと一緒にユキ達磨を大きいの一つと小さいの沢山を作ったようです。明日は流石に行くだろうから、夜帰宅後にそこいらを自転車で下見して来てやった。一部凍結しております。電動アシストを切って車体を傾けずに通るがよいわ。ねこむしはユキがしゃがしゃの道に或る程度馴れてる。

下の子がやや素早く歩くようになった。ニッって笑った顔がねこむしに似てきた。上の子によく遊んで貰えるようになった。歯ブラシがやたら気に入ってる。咥えて遊ぶ用のはねこむしが少し前に買って、今度新たに仕上げ磨き用の歯ブラシを買ってやった。

1/31の21-22ジゴロ皆既月食とな。怪奇月蝕。前に見たのはいつだったか。

あひるは苦手の玉鷲に負けた。押し込まれてる訳でもないのに何故あそこで引くかね。それが苦手というものですか。一敗の栃の心はぎりぎり残って一敗を守ったようです。

上の子が、また恐竜の博物館に行きたいと言った。


2018.01.23

今朝は氷点下になり昨日のユキがわしゃわしゃ残り交通機関の乱れもやや尾を引きましたがよく晴れて日中は10℃まで上がった。風がやや吹いて案外寒かった。風邪引いた。富士山頂は-16.8℃から始まってじわじわ下がり、21時には-25℃を切った。いよいよ冷たいのが降りてくるようです。

上の子は幼稚園が休みになりねこむしと雪だるまを作ったり雪合戦をしたりして遊んだそうな。うらやましいな。わしも遊んでいたかった。何故だったかよく思い出せないけれど昨夜寝るのが大分遅くなったので眠いデス。そいやそこいら中の公園に子供らが作った(と思われる)雪だるまがごろごろしていました。微笑ましい。わしも作りたかった。

アラスカで大きめの地震、草津白根で噴火、火砕サージやら雪崩やら噴石で一人死亡とな。おっかない。あひるは上手い相撲で連勝維持。


2018.01.22

今日は朝から偉いどんよりして僅かに雨もぱらつき、昼には予報通りユキがごんごん降り出しました。吹雪。はじめべしゃべしゃでしたが夕方に向かって気温も下がり、ずいずい積もり出して北の丸の積雪深は15時に3cm、16時に6cm、17時に9cm、18時に13cm、19時に16cm、20時に18cm、21時に21cm、22時に23cm。18時前から21時前まで氷点下、23時には勢いが弱まって来た感じです。一面の雪景色なんて久し振りだなー。北の丸の最高気温は0:06の5.3℃、最低気温は19:51の-0.5℃。富士山頂は-13℃から-17℃でずと来てましたが18-19時に何故か-10℃を超えてその後また下がっております。

街は明後日以降、ぐっと寒くなる予報。予想最低気温-2℃とか-3℃の日が四日続く予報。そいや2016年1月25日に北の丸で-2.6℃まで下がった朝、給湯器への水道管が凍ってオユが出なくなりましたが、その後保温用にぐるぐる巻くやつを買ってぐるぐる巻いてやったから今季は北の丸で-2℃や-3℃に下がっても大丈夫なはず。と思いたい。

2014年の2月8-9日と14-15日に東京(大手町)で積雪深27cmを記録しておりますが、それ以来のオオユキかな?20cm台でオオユキとかちゃんちゃらおかしいぜ、なのは分かりました。因みにこの2013年2月、現在観測点となっている北の丸の参考記録は31cm、39cmだったようです。そこいらに吹き溜まりが出来た時だ。今日もそこいらに少し吹き溜まりが出来ておりました。やった。

上の子はユキでテンション上がってる所に(ユキで届かないかも知れないと案じていた)自転車が届き、テンションマックスで風邪は大丈夫かいな、熱出さないかいな、と心配になりましたが、家の中で自転車に乗ったり寝る前にベッドの脇に持って来て自転車が気になって眠れないと嘆いたりして今はすやすや寝ています。時々咳込むのでちょと心配。下の子は元気にあーーああと叫んだりしております。さっきはショットガンを持ってがんがんしたり歩き回ったりしていた。

ねこむしは下の子の検診に上の子を連れて行ったりその他にも色々用事をこなしつつ壁紙を選んでくれております。そいや自分は今日電車がユキに翻弄されて色々大変だったけれどうまいこと難をやや逃れてまあまあの流れで帰宅出来たんだった。正直、駅の改札前に大行列というか北朝鮮の軍隊みたいヒトゴミの塊を見た時、隣の駅まで歩けば・・・乗れない電車が来るだけか、と半分諦めた瞬間がありました。

そいや昨宵だったか美の壺じゃなかったサイエンスZEROで、黒潮大蛇行の時は南岸低気圧の進路がオオユキを招きやすい方向に逸れるだか何だかって話をやってて、ちょうどその通りになった感じで地道に過去のデータを調べていた研究者のヒトは嬉しかったのではないかと。一方、京大iPSなんちゃらでは論文捏造とかで山中君がアタマを下げていた。可哀想。彼そういうの遣り切れないと思う。

あひるは上手い相撲で勝ったようです。明日は上の子の幼稚園がユキのため休みとか。わしも色々休んで雪だるま作りたいなー。


過去きじ等


サイト内検索

Googleを利用しています。Rjにっき等から何かを探す時に使ってみて下さい。

Rjにっき検索


おしらせ

(2012.07.01)


SWAMPS unofficial site
http://rj-chaos.sakura.ne.jp/swampyhatto/

Copyright (C) 2001-, Rj. All rights reserved.
Rj@twitter: rrajigar